本日、自由が丘、再発見。
自由が丘の「街」「人」「お店」をつなぐ情報サイト、自由が丘ネット(β版)

人気のランチブログや最新のお店情報・イベント情報を発信中!自由が丘のイマがわかる♪

11月OPEN!ドイツパンほか様々並ぶ、地域に根差したパン屋『hélianthe /エリオント』

2020/12/23 19:08 UP

今年も残すところあと10日を切りました。
いまだ自粛も続き、色々大変な年でしたが、
それでも元気に新店がOPENしています!

 



本日ご紹介するのは、八幡中学校に向かうすずかけ通り沿いに11月26日にOPENしたパン屋さん。
『hélianthe / エリオント』


住所は等々力になり、自由が丘正面口からは徒歩9分の距離。
駅からだと少し距離はある住宅街にポツンと現れます。



店名はフランス語で"ヒマワリ"を意味するそうで、
OPEN時のお祝いのお花は"ヒマワリ"で溢れていました。
地域に根差したお店を…とのことででしたが、
この辺りはお店が少なくなっているエリアなので、日常使いでご近所の方に重宝されそうです。



夕方近くとあって、パンの種類も減ってきているかとは予想していましたが、
それもそのはず。
ご近所の方らしいお客様が続々と来店されていました!




ショーケース内は、クロワッサンやデニッシュ、メロンパンや惣菜系のパンなど。
ウィンドウ側にはバゲットやドイツパンなどのハード系。
中央には食パンなどがおいてあり、
そのほかにもエクレアやサンドウィッチなどが用意されています。
早い時間ならもっと色々あったんだろうなぁ。

 

 

パンの値札には、原材料とともにどこの国のパンか国旗も表示されています。
分かりやすくって親切ですね!



パリパリチーズにメロンパンにフレンチトーストを持ち帰りました。
だいたい1個200円前後で購入できる、最近のパン屋さんにしてはデイリーに使える
手頃な価格も魅力です。
実直さが伝わるというか、温かみのあるパン屋さんでした!


2020年は、とにかくパン屋さんの進出が目立った1年でしたね!
今年OPENしたのはコチラ↓
10月に南口"etomo"内に八雲本店を構える「ブレッドプラント オズ」の姉妹店
『OZ bread  / オズブレッド 自由が丘店』
同じく自由が丘駅構内の「ヒンメル」跡地にOPENしたパンのセレクトショップ
『SORTE 自由が丘店 / ソルテ』
8月にOPENした奥沢初の高級食パン
『高級食パン専門店 Omochi 奥沢店』
同じく8月に九品仏にOPENした世界最高峰のパンを提供する

『Comme'N /コム・ン』

4月には水にこだわる高級食パンの
『銀座に志川 自由が丘店』

お気に入りのパン屋さんめぐを見つけに、パン屋巡りをしてみてはいかがでしょう?


くわしい店舗情報はこちら→ 『hélianthe / エリオント』

 

 

 

ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ


本場仕込みのイタリアの味とオーガニックを中心としたワインが楽しめるカジュアルイタリアン

『IL Campanello cucina italiana / イルカンパネッロ クッチーナ』

 

 

全てがイチから手作りだというこちらのパスタはもちろんお店の自家製手打ち麺。

広々した開放的な店内とテラス席は、ちょっとしてリゾート感を味わえます!
 

くわしい店舗情報はこちら↓

『IL Campanello cucina italiana / イルカンパネッロ クッチーナ』