本日、自由が丘、再発見。
自由が丘の「街」「人」「お店」をつなぐ情報サイト、自由が丘ネット(β版)

人気のランチブログや最新のお店情報・イベント情報を発信中!自由が丘のイマがわかる♪

6月16日OPEN!関東では珍しい地焼き鰻の『瓢六亭 自由が丘 / ひょうろくてい』

2017/06/23 23:04 UP

こんばんは!

今日も暑かったですね~。

そんな夏日でもへこたれないためにも、精がつくお店が登場!
関東では珍しい地焼き鰻の 『瓢六亭 自由が丘 / ひょうろくてい』 が6月16日にOPEN。

 


鰻といえば、自由が丘では、「八沢川」と「ほさかや」くらい。
なので、ワタシの周りでは何気に話題になっています。




場所は、学園通り(ピーコック通り)の踏み切りより環八より。

昨年11月にOPENした鍋料理の 『不二㐂屋 自由が丘 / ふじきや』
早くも業態変換されたようで、大元は同じく際コーポレーション。
(不二㐂屋の紹介記事はこちら→

 

 

ただいま、オープンお披露目価格のキャンペーンをやっていますが、
それでもなかなかのお値段なんですよね。
なんでも国産養殖鰻と、各地より良質な天然鰻を使用しているそうなので、
当たり前といっちゃあ当たり前なんですが。

庶民にはなかなか手が出ない…。

 

 

鰻は蒸さずに遠火の炭でじっくり焼く「地焼き」スタイル。

ふんわりと柔らかな食感の関東式とは違い、「地焼き」の良さは、
パリッとした皮目の食感と脂ののった力強い鰻の旨味をダイレクトに味わえるそう。
 

 

気軽に味わう串焼も用意されています。

 

(画像はプレスリリースよりお借りしました。)

 

ランチの鰻かば焼き繕(上:2500円、並:1800円)くらいだったら、食べられるかなぁ。
ただ、パっと見ほかのランチメニューは、以前とさほど変わっていない1000円以内で食べられる
定食メニューがほとんど。
デイリーに使う分にはありがたいけど、鰻メニューはあまりないようなんですよね。

 



土用の丑の日くらいは、奮発して食べに行ってみようかと思います。
鰻好きの方は、チェックしてみてください!

くわしいお店情報はこちら→ 『瓢六亭 自由が丘 / ひょうろくてい』

 

 

ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ 

 

本日の 「自由が丘.net 特典」 は、
自由が丘初の牛かつ専門店!揚げ時間たった20秒、極レアをいただける
石焼き 牛かつ 二階堂 / にかいどう

 



「自由が丘ネットを見た!」 もしくは以下のリンク先掲示で、
ワンドリンクサービス♪(ランチビールorグラスワイン)  *ランチタイム限定

店舗情報はこちら→ 『石焼き 牛かつ 二階堂 / にかいどう』